見極める力・感じる心 D-monkey’s style

ペットとあなたの元気を応援 獣医さんが綴る犬猫の健康ブログ

スポンサーリンク

トラブル予防

犬の下痢、対処からおなかを元気にする方法まで

愛犬の突然の下痢、あわててしまいますよね。今回は犬が下痢をしたときに、あわてずどう対処するか、そして腸を元気にして下痢を予防する方法を解説します。

夏に急増、これは避けたい3つの犬のトラブル

夏ですね。ポメラニアンが柴犬に変わる季節です。動物病院では熱中症に神経を尖らせる季節。今回は、犬で夏に気をつけたい3つのトラブル。

GWに向け気をつけたい、犬の拾い食い4つのシチュエーション 

寒さがゆるんで犬の散歩がとても楽しい季節になりました。 せっかくの散歩が悪夢に変わらないよう、散歩中の拾い食いで、特に気をつけたいケースを今回は4つ選んでご紹介。

犬のワクチン、副作用の出にくい工夫とは?

4月になると突然忙しくなる動物病院。狂犬病ワクチンに混合ワクチン、多くの犬にワクチンを注射、注射、注射。ここで私が疑問に感じている問題が一つあります。それは、

覚えておきたい、犬の4つの「緊急事態」

動物病院に務める新人スタッフに、これだけは覚えて!と最初に教える、動物の「緊急」の症状があります。 飼い主の方にも是非覚えておいて頂きたいので、 今回は4つに絞ってご紹介。

桜の開花とマダニ緊急速報 犬のノミ・ダニ予防警報

一昨日、あまりに天気が良く妻と犬と散歩。帰って犬の汚れを拭き取り、ブラッシングしていると、

来て、見て、触って 獣医さんはどこまで透けて見えるのか?

人間は「自分のため」と少々嫌なことも我慢します。 人間ドッグでバリウム飲んでグルングルン機械で回されても。 ただ動物にとっては「こわい」と「痛い」です。採血のお注射、レントゲン検査のために仰向けにされたり。 ここで逆の発想をしてみました。

滑るフローリングに注意 犬の事故の予防について 椎間板ヘルニアになりやすい犬種は特に気をつけて!

滑る「フローリング」は気をつけよう! 椎間板ヘルニアで鍼治療に来院したワンちゃんの生活環境を聞くと、「フローリング」のお部屋で生活している犬が多いです。