見極める力・感じる心 D-monkey’s style

ペットとあなたの元気を応援 獣医さんが綴る犬猫の健康ブログ

スポンサーリンク

食べる行為とソイレント

柿を食べる犬の画像

「ソイレント」と呼ばれるヒトの完全栄養食品の存在を、

「WIRED」という雑誌で知りました。

 

 

新しいビジネスが上手くいかず、食べるに困ったエンジニアが、
人間に必要な化学成分を全て計算、調合して開発。
なんと一ヶ月の食費が¥6000に!!
体の調子も良くなった・・・。そういう経緯から出来た食品。

 

増え続ける人口と懸念される食糧問題を解決すべく、
安価で健康的に生活できるとの売りです。
三食ドロドロの液体を飲むだけです。

ちなみにこれが30日間ソイレントだけで生活した男性のドキュメント


http://gigazine.net/news/20131113-30-days-eat-only-soylent/

 

やらなくても想像するだけでうつっぽくなりそうです。
食べること=栄養を摂る、というだけではない・・・って、
当たり前じゃないかと感じるわけですが。

 

さて人では当たり前に感じることが、

「ペット」の食事の世界では当たり前ではない
ドッグ・フードにも「総合栄養食」と書いていて、
これと水だけあれば大丈夫・・・とメーカーも獣医師も言っております。

 

確かに死なないと思います。

 

が!!!!

 

犬も食事を楽しんでいます。
味もわかっているし、
人が食べるものが美味しいことも知っている。
「ドッグ・フードだけで

幸せに見えますか?????」
難しいことでは無いと思うのですが。

 

犬にはドッグ・フードと水だけしかあげてはいけないという方(獣医師含む)は是非、
一ヶ月ソイレントだけで生活してみてはいかがでしょう。

 

私は無理。
お金もらっても無理。